婚活ブログ

婚活!男塾 婚活全般 婚活ノウハウ 2022年9月5日

婚活男女が婚活成功させるための心得♬

婚活男女が婚活成功させるための心得♬

大阪結婚相談所peridt(ペリドット) 村上利治です。

 

 

 

 

せっかく婚活をスタートさせたからには、やはり誰もが成功させたいと思うのは当然です。婚活をスタートさせた動機は、皆さんそれぞれお持ちですが、意外と心構えが少し足りていない人が多く見られます。多くの結婚相談に乗ってきた私は、婚活は初めの心構えが肝心だと強く感じます。

 

ですので、婚活は結婚前提で一生のパートナーを探す、言わば結婚活動なので、一時の恋愛相手を探す恋活とはワケが違います。

結婚相手として求められることをどれだけ意識しているかが、まさに成功への分かれ道と言えます。

 

そこで今回は、今から婚活をスタートさせる独身男女の方にも、今まさに婚活中の男女にも必要な、【婚活成功のポイント】を纏めてみました。

「へぇー!これが大切だとは初めて知った」という人も、おさらいになる人もいらっしゃると思いますが、あなたに合った理想のパートナーを見つけるために、ぜひご覧下さい。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━

■ 婚活成功への【心得】

━━━━━━━━━━━━

 

 

❶ 自分を知ること

 

結婚相手を探す婚活は、恋愛のそれとは似て非なるもの。単純に彼氏が欲しいという恋愛なら、一目惚れや相手にドキドキすればそれが最高で、「お付き合いしてから自分には合わないことに気付いた」ということがあっても仕方がありません。

しかし婚活は、結婚前提で将来のパートナーを選ぶ活動です。華やかなデートを楽しめるかより、地味な日常生活を共に出来るかの方がずっと大切になります。

婚活での相手探しは「本質的な性格がフィットするか」に焦点を当てる必要があります。フィットするということは自然体でいても、居心地よく衝突する要素が少ないということ。実は自分に合う相手というのは、それほど刺激性がないので、ドキドキよりも【安心感】を覚えることの方が多いのです。

なので『自分に合うパートナー』を見つけるためには、まずは【自分自身をよく知ること】が必要です。

 

例えばあなたが、気が強く拘りの多い女性なら、相手の男性は容姿や年収が理想的であることより、『性格が穏やかで受容性の高い人』であることの方が重要度は上になるでしょう。

反対に『女性を引っ張って行ける男性』と合うのは、自分で物事を決められなくてもあまり不満を感じず、男性に合わせられる女性です。あなたはどうでしょうか?

もし違っているのなら、無理に『引っ張ってくれる人』を望んでも、お互いがぶつかるだけで衝突が増え上手く行かないことが多いです。

 

一方、男性はつい女性の年齢や容姿に拘りがちな人が多いです。知っていただきたいのは、美人ほど美意識が高く、相手の男性にも自分と近い美意識とファッションセンス、さらにはコミュ力など多くを求める人が多いです。

それを求められても、とにかく女性の容姿に拘りたいという男性もいますが、そんな期待に応えられないと苦しくなる方もいると思います。

相手への理想はいくらでも作れてしまうもの。しかし合うかどうかは、自分をよく知る必要があるのです。

 

 

 

❷ 身嗜みは基本中の基本

 

モテるための努力はしたくないけど、理想の相手と結婚したい…

何をおっしゃっているのですか?と言う話です。それは残念ながら、婚活において最も無理な願望と言えます。

異性から「いいかも!」と思ってもらうキッカケは、まず、第一印象で「清潔感があるか」です。男性は、就活を思い出してみるとイイかもしれませんね、髪型・髭・爪・服装などを整え『清潔感』を磨く、女性も同じ様に、髪型やメイク、服装を研究し美しくなるための努力をして欲しいです。

可能であればダイエットやトレーニングで、異性に好まれる健康的なボディを目指しましょう。

 

アプリメインで婚活する結婚相談所の場合は、会う前にまずプロフィール写真ありきなので、性格や相性と言ったアナログ要素は第一段階では切り捨てられてしまいます。多くの異性の中からプロフィールだけで選ぶことからスタートするので、自分磨きを放棄してはアプローチしてもらえなくなってしまいますし、お見合いに辿り着いても第一印象で却下される可能性が高くなってしまいます。

容姿を磨くのは出来る範囲に最大限の努力で構いません。でも「やるかやらないか」の差が、「結婚出来るか出来ないか」に大きく影響することだけは知っておきたいものです。

 

 

 

❸ 気遣いを磨き、寛容さを身に付ける

 

結婚は相手のニーズと自分のニーズがイコールになって初めて成立するものなので、自分だけがいくらイイなと思っても、相手に求められなければ成立しません。

それを叶えるには、容姿だけでなく『内面を磨くこと』も大切。どう磨くかというと、相手を優しく思いやり、気遣える人になるよう学んでほしいのです。

例えば

男性は、自分本位でなく、女性がどう思いどう感じているかを気にすることが大切ですし、女性はついつい男性に多くを求め過ぎ厳しくなり過ぎないようにすることが大切。

結婚相手として選んでもらうという視点では、男性は女性に気遣いし、女性は男性に寛容になることこそが【最重要事項】と言ってもいいでしょう。

 

 

 

❹ コミュ力を上げる

 

婚活以前に人間関係を構築するためには、避けて通れないのがコミュニケーション。楽しく会話ができるかどうか会話が楽しいかどうかは、お互いに好意を持つためにはとても必要な要素。

しかし、婚活男女の中には、異性との会話に極端に慣れていない方もいます。また異性との交際経験があったとしても、異性が求めるものを大幅に勘違いしてしまっている方もいます。

お見合いなどで好感を持たれる会話の要は

 

気遣いが感じられる話し方をすること

バランス良くキャッチボールができる

こと。

 

自分の話ばかり一方的にしてしまったり、逆に相手のことを否定したり、質問に首をかしげるばかりで何も答えられない…ということでは、「一緒にいて楽しくない」「結婚しても上手くいかない」と思われてしまいます。

そんな事態を避けるためには、まず相手に質問してから自分も答えるようにすることを心掛ける、話題になりそうなこと(趣味・特技・仕事のポリシーなど)に対する答えを事前に用意しておくといった工夫が必要です。また

相手の話を否定せず、「そうなんですね」と一旦受容の言葉で返すことも大切です。

そうすることが相手に対する尊重のマナーと思って下さい。

「いや」「でもなど」否定・拒否の言葉や、「別に…」「さあ、どうかな?」といった相手を軽視したような答え方は失礼に当たります。

お見合いはあくまでも、会う時間を作ってくれたお相手に感謝して、初対面に相応しいコミュニケーションをする場。笑顔を意識し、紳士的・淑女的な気持ちの良いコミュニケーションに終始した方が、次のデートにも繋がりやすくなります。

 

 

 

❺ 現実と理想の乖離に注意

 

先にも述べましたが、相手への理想はいくらでも作り上げることができるもの。誰もが理想通りの相手と結婚出来るのならそれが一番と思っているに違いありません。

しかしその理想があまりに高く、現実からかけ離れていては、何年婚活しても結婚には辿り着かない可能性が。

 

特に気を付けたいのは、スペックの理想に拘ることです。女性の容姿に拘り過ぎたり、男性の収入や容姿への理想が高すぎたり、会話のスキルやエスコート力に拘り過ぎるのは正直危険です。

それよりも、思い遣りがあって優しいことや真面目で誠実なことの方に目を向けたほうがイイと既婚者の殆どが言われます。

スペックに理想と違う部分があっても、人柄さえ良ければ長く信頼関係を築けますし、足りない部分はお互いで補い合うことが肝心です。

結婚後に心豊かに居心地よく過ごすためには、スペックを必要以上に追いかけることより、理想と多少違っても、相手の中身を見て選ぶことのほうがずっと重要となるのです。

 

 

 

❻ 年齢差を考える

 

とくに男性の場合、自信の年齢を考えず一回り以上も年の離れた年下女性を希望する人がいらっしゃいますが、現代でそれではまさに【非現実的な婚活】となってしまいます。

 

若い女性との結婚は確かに男のロマンかもしれません。しかしそれが叶えられるのは、容姿も若く財力もあり、更に会話も魅力的で、気に利いたエスコートもできるごく少数のセレブリティ。結婚相談所であっても、昭和までの結婚観なら可能であった「歳の差婚」も、令和では通用しないことが多々あります。

一般的に女性が望む男性との年齢差は「5歳程度まで」、収入などの条件がある程度備わっている男性でも7~8歳が限界と思って下さい。

つまりいくら「子供が欲しい」と思っていたとしても、30代前半までの女性を希望できるのは、アラフォーぐらいまでの男性ということになります。だからこそ、男性も一年でも早く婚活を始めることが本当に大切なのです。

 

また最近は『年下の男子』を希望する女性も増えて来ました。ただし婚活においては男性が年下であっても2~3歳が限度で、そのニーズに応えられる男性もまだ少ないのが現状なのと女性の年齢が上がるほど難しくなりガチ。婚活は、異性が求める一般的なニーズに合わせてこそ成功率が上がるものなのです。

 

 

 

❼ 自立した結婚観を持つ

 

社会人になっても親御様に生活を頼っている方は、早めに自立を意識しておく必要があります。

何故なら結婚相手は「親代わり」ではないからです。それと同じもことをパートナーに求めてしまうと、相手が見つかる可能性が限りなく低くなります。

 

またアラフィフ以上男性に多く見られるような、「親の面倒を見てくれる人が欲しい」という条件を全面に出す婚活は難しいと思って下さい。「結婚は親のためでなく自分のためにする」と思っていないと、結婚したいと思ってくれる人はなかなか現れません。

また、女子に多いのは、実家の近くを離れたくないからと相手の在住地域を狭く限定してしまうことは、パートナー探しを難航させる原因となります。

現代は大幅に結婚観が変わりつつあり、親御様世代の結婚観が当てはまらないケースが多くなっています。

 

例えば、母親が専業主婦だからと自分も専業主婦になることに拘ると、とくに若い世代の男性からの条件には不利になりガチです。

反対に男性が「自分の母親はそうだった」と、家事や育児をすべて女性に依存するつもりでいると、多くの女性から敬遠されてしまいます。男性も最低限の家事を覚え、自分のことは自分で出来る程度にしておきたいものです。

女性が仕事も家事も育児も一人で行うのは『ワンオペ』といって本当に無理があることです。ご両親の時代は価値観的に仕方がなくても、近年では欧米のような価値観に近づきつつあるのです。

例外を除いては基本共働きで、家事や育児も話し合いに基づき協力する。これが今の時代とこれからの夫婦のスタンダード。男女ともに認識しておきたい重要な価値観です。

 

 

 

❽ 仲人のアドバイスに耳を傾ける

 

仲人型の結婚相談所には、仲人やカウンセラーといった、婚活・結婚のプロが在駐しています。

私達仲人は、多くのカップルを結婚に導いて来た経験と実績から、一人一人を見てどうすれば結婚相手が見つかりやすいか提案や助言ができます。

実は、恋愛経験のない人の方が、アドバイスに対し素直に努力しようとする方が多いのですが、かつて恋愛経験のある人ほど、その自信からか耳を傾けようとしない傾向があります。

しかしモテ経験があるとは言え、結婚に繋がらなかったのであれば、何かしら結婚には「不利な異性への思い込み」がある可能性も。

 

例えば、モテ経験がある男性ほど気に入った女性との距離感を急に近づけようとします。しかし婚活女子の中には、急に自分の領域に踏み込もうとする男性を「怖い」「デリカシーがない」と嫌がる人が結構な割合でいます。

そのような女性は慎重で、自分が男性を好きにならないうちは心を開けませんが、その分手堅い性格で結婚向きなのです。

 

逆に恋愛経験のある女子や自分に自信がある女子は、結婚相手を探すつもりがついつい恋愛相手を探してしまう傾向があります。そのような女性はドキドキすることに拘り、本来結婚向きの男性を「楽しくない」と見逃してしまうのです。

このように恋愛経験のある人であっても、婚活ではプロのアドバイスを聞いたほうが上手く行くケースが多々あります。

結婚には結婚のために必要なスキルやノウハウがあり、それは恋愛とは似て非なるもの。それが理解出来た人の方がスムーズに結婚出来ていると言えるでしょう。

 

 

 

❾ とにかく諦めない粘り強い決意で

 

まさに婚活では一番大切だといえるでしょう。

結婚相手が見つかるまで諦めない

ということ。しかし中には、数人お見合いしただけで簡単に諦めてしまう方も。「そのうちまた結婚したくなったら」と言って婚活を辞めてしまう人もいます。

これがどんなにもったいないことか、私達は本当に胸を痛めます。

何故なら結婚には「旬」というものがあり、歳を重ねてから「やっぱり結婚したい!」と思っても、今よりもっと希望や条件が叶わなくなってしまうからです。

 

人間、若いうちは「一人でもやっていける」と思いがちです。確かに今の時代は楽しいことも多く、一人で生きていくことは可能ですが、人間は年齢を経て体力に陰りが出てくると急に孤独や不安を覚えるようになります。しかしそうなってからでは異性に望まれる確率が低くなり、理想を諦めざるを得なくなってしまうのです。

少しでも理想的なパートナーとの結婚を考えるなら、男女共に一歳でも若いうちには鉄則。時期とチャンスを逃さないこと、それこそが婚活成功のセオリーです。生涯独身になりたくないなら「結婚するまで婚活を諦めない!」という強い意志を持つことです。

 

今の時代、結婚はいい歳になれば勝手にできるものではなく、主体的に行動する努力をしなければ出来ないものです。

しかし、その努力をしても余りある程、『生涯のパートナー』を得る安心と幸せは計り知れません。

「この先、ずっと一人は嫌だ!」と思う方は、億劫なことや少々辛いことがあってもぜひプライドに負けずに頑張っていただきたいです!

その努力はあなたを更に魅力的に成長させ、幸せな人生へと導いてくれます。

 

 

 

ペリドット【公式】Twitter

@peridot_osaka  ~仲人がちょっとしたヒントを呟いてるよ

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

ペリドット公式LINEでいつでもご相談、無料相談予約OK

ペリドット公式LINE ID@794ndzmz

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

京都・大阪・梅田・神戸の婚活なら、IBJ加盟・大阪結婚相談所ペリドットにご相談ください。

実際に結婚相談所で結婚した仲人が豊富な経験と実績で成婚に繋がるプロサポートをいたします。

サロンはこちら

お電話またはホームページよりわかりやすい無料相談のご予約も随時受付しております。ご質問もどうぞお気軽にお寄せください。

Categoryカテゴリー別一覧

ペリドットは正しい個人情報の取扱いを認定する「個人情報保護士」の資格を取得しています
個人情報保護士認定証 ≫個人情報保護士の詳細はこちら
婚活ブログ記事
2022年10月3日
🎀成婚者インタビュー🎀

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット)村上真由香です。     ……

成婚者インタビュー💕
2022年9月26日
婚活男子が陥りがちな『危険な婚活』のパターンとは~早く気付いて!!

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上利治です。     ……

婚活あるある
2022年9月19日
理想の女性と結婚するために男性が「婚活」を始めるタイミングとは?

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上利治です。     ……

婚活!男塾
婚活パーティー(ご入会前でも参加可能)
4/10(日)11:30~13:00開催
チャンスの芽はすぐそこに!《職場に出会いのない魅力的な女性限定♡》
チャンスの芽はすぐそこに!《職場に出会いのない魅力的な女性限定♡》オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/32〜43歳女性/30〜37歳

4/09(土)14:00~15:30開催
1.2年以内に結婚♡《一人暮らし・健康的etc》安心感&包容力がある女性編
1.2年以内に結婚♡《一人暮らし・健康的etc》安心感&包容力がある女性編オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/28〜39歳女性/25〜33歳

space
男の婚活 無料ご相談ご予約 30秒で簡単入力!
トップページへ