婚活ブログ

婚活!男塾 婚活全般 婚活ノウハウ 2021年11月24日

【ご縁】を引き寄せる人と引き寄せられない人の違い

【ご縁】を引き寄せる人と引き寄せられない人の違い

大阪結婚相談所peridt(ペリドット) 村上利治です。

 

 

 

2021年も終わりに近づいてきました。婚活中のあなたにとって、今年はどんな一年でしたか?

「今年は良い出逢いがあった!」「結婚相手と巡り会えた」という人もいれば、「何人も出会ったけれど結婚に繋がるご縁は無かった…」と言われる人もいるでしょう。

実は、「運命のパートナーを引き寄せられる人」と「引き寄せられない人」には、意識の在り方に大きな違いがあるのです。

 

今回は、将来のパートナーを引き寄せたいという方に、是非とも気付いてもらいたい【引き寄せの真実】をご紹介します。この内容を、今年一年の結婚活動を振り返る材料にしていただき、来年の活動に活かしていただけたら嬉しいです!

 

 

 

■ 【運命の相手】を引き寄せる人の特徴

 

 

❶ 人が喜ぶことが好き

 

ご縁を引き寄せられる人、つまり運命のパートナーを引き寄せられる人は、「幸福の引き寄せは、まず自分から幸せを与えることから」という真理を無意識に分かっています。なので、他人を「喜ばせること」が好きな人ほど、良い引き寄せが起こりやすいと言えます。

人を楽しませたり、喜ばせたりすることが出来れば、その感謝が巡り巡って自分に返って来る。それが本当の『引き寄せの法則』。しかも、その法則に男女の格差はないので、女性であっても「男性をどう喜ばせようか」と楽しく考えられる人は、早くご縁を引き寄せられるとも言えます。

 

 

② 慈愛の心がある

 

『慈愛の心』がある人ほど、早めに幸せを引き寄せられます。慈愛とは、人のマイナスな面をも思い遣れる優しさのこと。

それ故に、運命のパートナーを引き寄せられる人は、皆同じ様に許容できる能力が高いです。相手に対して多少の欠点を見つけたとしても、「自分がサポートしてあげれば良い」と考えることが出来るのです。

そのような人は、「自分も相手も完璧じゃない二人だからこそ、パートナーが必要なのだ」という真実が分かっているのだと思います。実際に、『してあげ甲斐がある人』を好きになれる人ほど、早くパートナーとも巡り合えているのは本当の事です。

 

 

❸ チャレンジ精神がある

 

思っているだけで何も行動しなければ、やはり引き寄せの法則は働きません。運命のパートナーと出逢い結ばれる人は、「結婚したい」と思うだけでなく、パートナー探しのため積極的に行動し、関係を進展させるための努力を惜しまない人です。

そのやる気と、チャレンジ精神こそが、引き寄せパワーを活性化するのです。多少空振りがあっても学びに変えてしまうことで、早めに運命の人と出逢えることでしょう。

 

 

❹ 理想はあるけれど柔軟

 

婚活中は「こんな人が理想」といくらでも頭で考えることができてしまう。しかし、実際に果たしてそのような人が自分と本当にマッチするかどうかは分からないもの。

何故かと言えば、結婚する相手とは、「自分と似たようなものを持っている人」且つ「互いのニーズが一致する人」だからです。ハッキリ申し上げると、完全には『理想の相手でない』ことの方が多いかもしれません。

しかし、完全に理想の人ではなくても幸せになれる。むしろ、理想の人より【自分と合う人】と一緒になった方が本当の幸せが掴める。これが結婚の真実なのです。

 

結婚が決まる人、つまり「幸せを引き寄せられる人」は、「気は合うけれど、理想とは違う」という相手に出逢った時、「これが本当に合う人かも!」と柔軟に切り替えられる人、気付ける人。

実はその柔軟性や素直さこそが、結婚への近道とも言えるのです。

この「理想と現実の折り合い」を上手くつけられる人こそ、本物の幸せを掴んでいます。それは決して妥協ではなく、「自分を受け入れられるかどうか」に他ならないのです。

 

 

❺ 素直でポジティブ

 

出逢ったばかりで、まだ関係性が出来上がっていない二人においては、やはり分かりやすく気持ちを伝えることは大切。言葉で伝えない限り、お互いが「合う人かどうか」などわかりようが無いのです。

特に、「嬉しい」「楽しい」「好き」と言うポジティブな気持ちを素直に表現できる人ほど、早めにパートナーが見つかっていると思います。そんな人と一緒に居たら「幸せになれそう」と簡単に誰でも予測できるからです。

また、そのような人はそもそも前向きなので、大抵「運命の人ときっと出逢える!」と信じています。だからこそ、強い引き寄せが動くのです。

一方、「なかなか引き寄せが起こらない」という人もいますが、そういう方にも一定の傾向があります。自分の何が引き寄せを妨げているか、下記でチェックしてみて下さいね。

 

 

 

■ 引き寄せが起こらない人の特徴

 

 

❶ ストライクゾーンが狭く、他人に厳しい

 

「将来のパートナーが見つからない!」と嘆く人の中には、「イイな」と思うストライクゾーンが極端に狭く、常に他人を厳しい目でジャッジしてしまう人もいます。

しかし、実は自分が引き寄せる人は、自分と似たような人なのです。人を厳しくジャッジしてばかりいると、いつか自分にもブーメランの如く跳ね返ってきてしまうかもしれません。

幸せな結婚をしたいなら、もっと優しく広い心を持ち、相手の立場に立ってみてはどうでしょうか?

例えば、これまで仕事一筋で女性との恋愛経験の少ない男性に対し、女心を分かってほしいと求めるなんて酷ですし、忙し過ぎて婚期が遅れた女性を、年齢だけで判断するなんて酷い話です。

顔や年齢という本人ではどうしようもないことで裁くのはホドホドにしておかないと、いつかその厳しいジャッジの目は自分にも返って来てしまうでしょう。

 

 

❷ 相手に望むことが多数

 

「気を遣って欲しい」「リードして欲しい」「楽しませて欲しい」「喜ばせて欲しい」「今の自分を全て受け入れて欲しい」

将来を共に歩むパートナーが欲しいのに、引き寄せられない人の多くは、『もっと欲しいオバケ』になったまま「してくれる人に出逢えない」と不満を抱えています。

しかし、引き寄せの法則はその真逆です。「人に何かしてあげたい」という気持ちからしか、本当の幸せは巡って来ません。自分がして欲しいなら、まず相手に出来ることをしてあげる。そして、相手には過剰に期待しないことです。

「えー!」と損するように思うかもしれませんが、まず自分が与えられる人になることが、結果的に同じような人を引き寄せます。してあげたい者同士の気持ちが循環するからこそ、「幸せな結婚」が成立するのです。「幸せは与えることから」その真理にぜひ来年こそ、気付いていただきたいと思います。

 

 

❸ 現実と理想が乖離し過ぎている

 

「相手は普通の人でイイと言っているのに、その普通の人がいないのです」と言われる女性の中には、驚くほど高い理想を【普通】と思っている人もいます。

そうおっしゃる人の多くは、独身男性を『既婚者』と比較してしまっているようです。一番よく言われる「清潔感のある人」というのも、「既婚者のような清潔感」ということでしょうが、それを独身男性に求めるのは酷であること自体を、分かっていない人も多いと思います。

何故なら既婚者は、妻が夫の身なりをチェックし、清潔感が出るようサポートしています。

シャツにアイロンをかけ、カバンや靴が古くなったら「新しいのを買いましょう」と促し、髪が伸びたら「そろそろカットに行ったら?」と勧めます。寝ぐせやフケがあれば出勤前に指摘するでしょう。だから彼らは、女性から見た『清潔感』を備えているのです。

もしそれが独身時代から完璧に身についているとしたら、恋愛遍歴の多いモテ男かナルシスト系の拘り男子。もちろんそんな男性が良いのなら仕方ないですが、しかし彼らこそ理想が高く、女性にとって扱い難い存在なのです。浮気癖や独身主義が多いのもの特徴かもしれません。

「なかなかイイ人がいない」と悩める女性の多くが、そんな男性ばかりを求め、それ以外の男性をすべて対象外にしてしまう。それでは、引き寄せなど起こるはずはありません。

「若い美人がいい」と望む40代以降男性にも同じことが言えます。何故なら多くの20代女性は、年齢の近い男性と結婚したいと思っているからです。それを無理に希望しても、そうそう引き寄せ起こすのは難しいでしょう。

 

 

❹ リスクヘッジばかり優先する

 

リスクや傷付くことを恐れ、出逢いのための行動を起こせない、たとえ出逢いがあっても街の姿勢で積極的になれない人も、なかなか「結婚」を達成させることが出来ません。

そのようなタイプの方は、表面的には強がっていても、自信が持てないのです。なので、常に「うまくいかなかったら…」という考えが先に来てしまいます。しかし、その「うまくいかなかったら…」という意識が、かえって失敗を引き寄せていることに気付いていない人もいます。

幸せを引き寄せるには、心の中を「きっとうまく行く!」と希望で満たすことが大切。勝負に出る時だけでもいいですから、勇気を出して自分を信じてみる必要があります。

 

 

❺ 幸せよりプライドを優先してしまう

 

本当は結婚したいはずなのに、一時のプライドでお相手探しから目を背けてしまう人は、それを繰り返しているうちに婚期を逃し、ますます結婚が難しくなってしまいます。

自分にも相手にも素直になれない原因は、プライドです。目の前の自我やプライドを優先して壁を作り、せっかく起ころうとしている「引き寄せ」をブロックしてしまうのです。

現代人にとって、このプライドほど厄介なものはありません。「幸せになりたい」と願う本心さえも潰し、自分を孤立させてしまうのですから。

誰かと幸せなパートナーシップを築くためには、やはり、自我やプライドの見直しが必要なのではないでしょうか。自我のコントロールが出来ないと、結婚後も夫婦の歩み寄りができませんよね。

 

 

まとめ

 

今回は、婚活中の方へのメッセージとして、運命のパートナーを「引き寄せられる人」と「そうでない人」の違いをご紹介しました。

ここで纏めてお伝えしたいことは、引き寄せに関する2つの真実。

 

① 「幸せ」とは相手に奉仕することによって、結果的に自分に巡って来るもの

 引き寄せられて来る人は、自分と似たような人である

 

何度も言いますが、相手から幸せを与えてもらいたいなら、まず自分が『与えられる人』になることが必要だということです。「引き寄せ」という言葉は知っていても、「これは知らなかった!」という方もいるかもしれませんね。

今年、パートナー探しの結果が出なかった方は、ぜひ来年こそ気持ちも新たに、自分に合うパートナーとの結婚を叶えてくださいね。

 

 

ペリドット【公式】Twitter 

@peridot_osaka ~仲人がちょっとしたヒントを呟いてるよ

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

LINEでいつでもご相談、無料相談予約OK

LINE IDosaka-peridot⇒友達登録

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

 

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

京都・大阪・梅田・神戸の婚活なら、IBJ加盟・大阪結婚相談所ペリドットにご相談ください。

実際に結婚相談所で結婚した仲人が豊富な経験と実績で成婚に繋がるプロサポートをいたします。

サロンはこちら

お電話またはホームページよりわかりやすい無料相談のご予約も随時受付しております。ご質問もどうぞお気軽にお寄せください。

Categoryカテゴリー別一覧

ペリドットは正しい個人情報の取扱いを認定する「個人情報保護士」の資格を取得しています
個人情報保護士認定証 ≫個人情報保護士の詳細はこちら
婚活ブログ記事
2022年1月25日
私はコレをヤメたら『結婚が決まった』~コレってナニ?

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上利治です。     ……

婚活全般
2022年1月21日
🎀成婚インタビュー🎀 

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上真由香です。    ……

婚活全般
2022年1月17日
「結婚したい」と願う『恋愛初心者🔰男性』に必要なこと

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上利治です。     ……

婚活!男塾
婚活パーティー(ご入会前でも参加可能)
2/27(日)14:00~15:30開催
年下女性メイン♡清潔感/シンプルでおしゃれな方
年下女性メイン♡清潔感/シンプルでおしゃれな方オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/31〜41歳女性/ 27〜34歳

2/27(日)11:30~13:00開催
\童顔で顔立ちがきれいな方ばかり♡/実年齢より若く見える魅力的な方♪
\童顔で顔立ちがきれいな方ばかり♡/実年齢より若く見える魅力的な方♪オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/37〜47歳女性/34〜43歳

space
男の婚活 無料ご相談ご予約 30秒で簡単入力!
トップページへ