婚活ブログ

婚活!男塾 婚活全般 婚活ノウハウ 2023年11月13日

どんな婚活法方が本当に結婚できるの?~ネット婚活で失敗しないための5つの心得

どんな婚活法方が本当に結婚できるの?~ネット婚活で失敗しないための5つの心得

大阪結婚相談所peridt(ペリドット) 村上利治です。

 

 

 

 

現在、婚活と言えば様々な手法があり、『何が本当に自分に合う方法なのか?』から確かめていく必要があるほどです。

結婚相談所

結婚情報サービス

✅マッチングアプリ

✅婚活パーティ・街コン

✅SNS

✅婚活サイト

✅我流の婚活

など、恋活と婚活を混同してしまうものありますが、多くの男女が何かしら結婚活動を始めているんですね。

しかも、コソッと(笑)。

 

今回の記事では、とくにネット婚活(マッチングアプリ・SNS)のメリット・デメリットを中心に、結婚相談所との婚活を比較してあなたに合った婚活方法を選ぶ際に参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

━━━━━━━━━

■ ネット婚活とは

━━━━━━━━━

 

 

 

そもそもネット婚活とは何かというと、その名の通りインターネットを活用した婚活方法のこと。自分の写真と自己PR文、プロフィールを登録してオンライン上で結婚相手を見つけるサービスです。

一般的に婚活サイトやマッチングアプリ、SNSなどがネット婚活に該当しますが、最近では完全オンラインでも活動できるオンライン結婚相談所?というものも出てきました。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ネット婚活のメリット・デメリット

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

ネット婚活の大きなメリットの一つとして言われるのは、『安価で手軽に利用できる』というもの。そこが魅力のネット婚活ですが、もちろんデメリットもあります。

ここでは、ネット婚活のメリット・デメリット両方についてお伝えしていきます。

 

 

【メリット1】場所や時間やルールを気にせず利用できる

結婚相談所や婚活パーティー、街コンなど時間や場所で縛られないのが婚活サイトのメリットと言えます。

また、結婚相談所のように『女性を守るためのルール』(婚前交渉・宿泊を伴う旅行はNGなど)に縛られないことも、メリットとして捉える男女もいるでしょう。

通勤途中や移動時間、自宅でリラックスしながら活動できる面は、現代の結婚相談所でも可能です。

 

【メリット2】安価に婚活を始められる

結婚相談所の婚活に比べると、初期費用や月々のサービス料金が安い、婚約が成立した際の成婚料が無いのもネット婚活のメリットです。

 

【メリット3】会員数が多い

登録会員の発表自体は2000万人規模のものもあります。

 

 

【デメリット1】安価な分、問題やトラブルが多い

やはり安価なものには、色んなタイプの人種が集まりやすくなります。

そもそも婚活にネガティブであったりトラブルの際は自分で対応しなければならないなど、危険が隣り合わせです。

 

【デメリット2】ヤリモクがいる

ネット婚活は手軽に始められますが、性交渉が目的で利用している人、いわゆる『ヤリモク』が少なくないのは事実です。

文面だけのやり取りや長期間やり取りをしない限り、本気で婚活している方との見分けが付かないでしょう。

また、中には既婚を偽って登録している方もいるのは有名な話ですが、正直、見分けるのは難しいです。

 

【デメリット3】業者

男女拘らず、ビジネス目的の業者が紛れていることがあります。

別のサービスに案内したり、中には詐欺サイトへの登録を誘導されるケースもあります。

 

【デメリット4】写真と別人

結婚相談所でも言われることはありますが、ネット婚活では写真を過度に加工したり、別人の写真を利用しているケースさえあります。

登録した写真が本人かどうか確認しなくても利用できてしまうので「実際に会ってみたら別人だった」ということも。

さらに、写真だけではなく、職業や学歴や年収なども偽っている方もいます。

 

【デメリット5】会員数≠理想の相手と会える

婚活目的以外であったり、一人で複数のサイトやアプリに登録していたり、ただ登録しているだけだったりと、その人の活動内容までは分からないことが現実です。

『会員数が多い=自分の理想の異性と出会える』というわけではありません

全体の会員数だけではなく、自分の理想の希望条件に一致する異性が多く登録しているアプリを選ぶ必要があります

 

 

 

 

━━━━━━━━━

■ ネット婚活の現状

━━━━━━━━━

 

 

インターネットやスマホの普及により、ネット婚活を行う方がじわじわと増えていましたが、近年は更に急増しているようです。

特に20~30代の利用者が多く、2021年以降のリクルートブライダル総研の調査によると、婚活サービスを利用して結婚した人のうちネット婚活で結婚した人は全体の11.1%でした。

今後、ますます婚活サービスを利用する男女は多くなると予想されているため、立派な婚活方法の一つとして地位を確立したと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━

■ おすすめの婚活方法

━━━━━━━━━━

 

 

 

婚活で成功できるかどうかの一つには、『自分自身に合った婚活サービスを見極める』ということも言えると思います。

結婚は直ぐにではないけど、手軽に婚活を始めたい人はマッチングアプリ。

できるだけ早く結婚したい人や安心して婚活したい人は結婚相談所を利用するといった感覚で分けるとわかりやすいかもしれませんね。

 

 

【婚活アプリがおススメな人】

 

以下の理由という方には婚活アプリがおススメです。

✅婚活にお金を掛けたくない

✅我流の婚活で進めたい

✅高いコミュニケーション能力(会話・LINE・エスコート)

✅異性を見定める能力が高い

✅自分を良く知っている

✅結婚は今すぐではないけど結婚を考えられる恋人

✅女子:20代前半まで 男子:アラサーまで

参考までに、登録人数が多い婚活アプリをいくつかご紹介してみます。

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

アプリ名 登録人数 月額基本料金(税込)
Pairs 2,000万人以上 男性:3,700円/月~

女性:無料

Omiai 累計800万人 男性:3,980円/月~

女性:無料

(登録無料
男性のみ有料月額プランあり)

With 累計800万人 男性:3,600円/月~

女性:無料

youbride 約220万人 男性:2,400円~

女性:2,400円~

(登録無料)

marrish 約100万人 男性:3,400円~

女性:無料

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

 

【結婚相談所がおススメな人】

 

以下の理由で婚活を進めたいなら結婚相談所がおススメです。

✅スペックに拘る

✅優柔不断である

✅異性とのコミュニケーションが不安(会話・LINE)

パートナーを見定める自信が無い

✅相談できる人が欲しい

✅出来るだけ早く結婚したい

✅女子:20代半ば以降 男子:アラサー以降

ネット婚活には、ビジネス目的の業者や既婚者、ヤリモクという登録者がいるリスクがあるため、早く結婚を考えている、トラブルに巻き込まれたくない、安心して利用したい人には、何と言っても『結婚相談所』がおすすめです。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ネット婚活を成功させる5つの心得

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

気軽に始められる一方でリスクもあるネット婚活ですが、それでもまずはネット婚活から始めたいと言われる男女は、次のことを実践してみてください。

ポイントは次の5つです。

❶ 写真を盛り過ぎない

❷ プロフィールは書か無さ過ぎ、書き過ぎない

➌ メッセージのやり取りは慎重に行う

❹ 条件のハードルを少し下げる

❺ 会う時は時間や場所に気を付ける

 

 

❶ 写真を加工しすぎない

『人は見た目ではない』とは言いますが、アプリを介した婚活ではプロフィール写真が第一印象を左右すると言っても過言ではありません。

とは言え、写真を加工し過ぎるのはNGです。

少しでも自分を良く見せたい

✅マッチングの数を増やしたい

という気持ちもとてもわかりますが、実際に会った時に「写真と全然違うやん・・・」となれば、相手の気持ちはダダ下がり、最悪の場合、その場でサヨナラというケースもあります。

また、加工写真をプロフィールに設定している方を避ける傾向があるため、加工が見抜かれてしまうと、マッチングの数も減少傾向にあります。

アニメやキャラクター、動物などの写真をプロフィールに設定している方もいますが、Twitterなどのアイコンではないので、それだと相手の注意を引くことができません。

しっかりご自身の顔写真を設定するようにしましょう。

その上で、

はっきり顔が見える

✅笑顔

✅背景が明るい

✅ナチュラルな雰囲気

の4つのポイントを意識した写真がおススメです。

 

 

❷ プロフィールは書か無さ過ぎ、書き過ぎない

プロフィール写真の次にポイントになるのが、自己PR文です。

写真がいくら良くても、この自己PR文次第でマッチングに至らないケースもあります。

ネガティブ・否定的な内容を書かない

✅素の自分が伝わる文章を意識する

✅絵文字を多用しない

また、「はじめまして。よろしくお願いします」のような、人柄や雰囲気が伝わらない自己紹介や、想いを詰め込みすぎた長文の自己紹介もNG。

300字程度で上記のポイントを意識した自己PR文を作成してみてください。

 

 

➌ メッセージのやり取りは慎重に行う

プロフィール写真や自己PR文が整ったらいよいよ相手探し。マッチングが成立したらメッセージでのやり取りが始まります。

ココが肝心なのですが、最初に送るメッセージの内容で、やり取りが続くかどうかが決まることが多いです。

特に男性は『スグ会おうとしない』ことがマナーです。いきなり会おうとすると、女性はササっと引きます。

まずは、メッセージでコミュニケーションを取りながら、関係性を築いてから打診しましょう。

 

とくに最初のメッセージでは、

「ありがとうございます」など、ひと言だけ返信

✅毎日「おはよう」「おやすみなさい」「お疲れ様」だけの挨拶

✅ダラダラ長文のメッセージ

✅個人情報やネガティブな話題

は絶対に避け、相手に興味を持った理由や気になった理由、相手が簡単に答えられるシンプルな質問がおススメです。

また、相手からのメッセージで違和感を感じたら要注意。そういう違和感は大体正解です。

 

 

❹ 条件のハードルを少し下げる

『求める条件のハードルを少し下げる』のは、ネット婚活だけではないですが、婚活成功のポイントです。

身長、年齢、年収、職業など検索項目が複数ありますが、このスペックのハードルを下げて検索を行うことで表示されるお相手の幅が広がります。すると、マッチング数も増える傾向があるのでそれだけチャンスが広がります。

段階的に少しずつ、求める条件を下げながらお相手を検索し、マッチング数が上がるよう進めてください。

 

 

❺ 会う時は時間や場所に気を付ける

メッセージのやり取りを通して、会うことになったら場所や時間に気を付けましょう。

特に「良いな」と思ってしまうと、目は曇りガチになります。心の底から信じるのは時期尚早なので、会って行きながら信頼できる方だと判断するまで油断禁物です。

会う際は、

女性は万が一の危険に備える

✅男性は信頼してもらえるようなデートプランを考える

のがポイントです。

 

 

さらに追加のポイントとして、以下もご紹介します。

 

『男性は信頼されるデートプランを』

大人であっても初めてリアルで会うのですから、男性は女性が安心できるよう日中のデートプランを設計しましょう。

できれば、メッセージのやり取りの中でお互いで決められるとイイですね。とくに初回は、カフェなど気軽なデートはおススメです。

相手が希望しない限り、初めて会う際に夜にお酒を飲みに行ったり、長時間拘束するようなデートプランは避けましょう。

 

『身嗜みを意識する』

初回のデートでは、自分を良く見せようと気合を入れ過ぎたり、あまり拘りが強過ぎる服装はしないこと。シンプルかつ普段よりも少し綺麗目の服装がおすすめです。

季節にもよりますが、男性はジャケットで女性はワンピースが無難に良い印象を与えられます。

 

『マッチングしやすい趣味TOP10』

リクルートマーケティングパートナーズ「ゼクシィ縁結び」の情報によると、マッチング数が多い趣味ランキングは以下のとおりでした。

1位:美味しい食べ物が好き
2位:温泉が好き
3位:旅行好き
4位:映画好き
5位:音楽好き
6位:グルメ・料理が好き
7位:お酒好き
8位:お肉好き
9位:キレイな景色が好き
10位:スポーツが好き

上記のランキングを参考に、自己紹介に盛り込むと良いかもしれませんね。

ただし当然、ウソはダメです。マッチングしたとしても、必ずどこかでボロが出てしまいますよ。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 結婚相談所ならリスクはシャットアウト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

婚活サイトやSNS婚活、マッチングアプリといった一般的に『ネット婚活』と呼ばれる婚活方法は手軽に行えるというメリットがありますが、『相手の情報が本当に正しいかどうかが分からない』というデメリットもあります。

ですが、

❶ 写真を盛り過ぎない

❷ プロフィールは書か無さ過ぎ、書き過ぎない

➌ メッセージのやり取りは慎重に行う

❹ 条件のハードルを少し下げる

❺ 会う時は時間や場所に気を付ける

という5つのポイントを押さえておけば、リスクを最小限にすることができます。

 

そして、先述しましたが

スペックにも拘る

✅優柔不断である

✅異性とのコミュニケーションが不安(会話・LINE)

パートナーを見定める自信が無い

✅相談できる人が欲しい

✅出来るだけ早く結婚したい

✅女子:20代半ば以降 男子:アラサー以降

であれば結婚相談所がおススメです。

更に、結婚相談所では、本人確認や独身証明書、年収証明書などの書類の提出が必要になるため、身元が不確かな人や既婚者は登録できません。

そして、費用もマッチングアプリと比べると高額ですし、仲人(カウンセラー)というフィルターを通すことで遊び目的や業者という方もいません。

プロの婚活がサポートしてくれるため、悩みや不安があっても適切なアドバイスがもらえるのも結婚相談所ならではですね。

あなたに合った婚活方法で、結婚相手が見つかることを願っています!

 

 

コチラもご参考に⇩

Twitter婚活ってナニ?~今さらながらメリットとデメリットについて

恋愛経験が無い人が結婚相手を見つけるには?

 

 

 

■ペリドット【公式】Twitter 

@peridot_osaka ~仲人がちょっとしたヒントを呟いてるよ

 

■ペリドット【公式】YouTube

婚活さんいらっしゃいch~婚活のヒントが満載!!!

 

■ペリドット【公式】Instagram

@peridot_osaka_ibjmembership~プライベートや婚活術も

 

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

ペリドット公式LINEでいつでもご相談、無料相談予約OK

ペリドット公式LINE ID@794ndzmz

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

 

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

京都・大阪・梅田・神戸の婚活なら、IBJ加盟・大阪結婚相談所ペリドットにご相談ください。

実際に結婚相談所で結婚した仲人が豊富な経験と実績で成婚に繋がるプロサポートをいたします。

サロンはこちら

お電話またはホームページよりわかりやすい無料相談のご予約も随時受付しております。ご質問もどうぞお気軽にお寄せください。

Categoryカテゴリー別一覧

ペリドットは正しい個人情報の取扱いを認定する「個人情報保護士」の資格を取得しています
個人情報保護士認定証 ≫個人情報保護士の詳細はこちら
婚活ブログ記事
2024年5月27日
【成婚BLOG💕】30代女性 相談と感覚を大切に活動して5か月でご成婚

大阪結婚相談所ペリドット村上真由香です。      ……

婚活全般
2024年5月20日
アラサー以降の婚活は【直感】を信じてもイイの?

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット)  村上利治です。   &nb……

婚活あるある
2024年5月13日
年齢に関係無く『モテる』人が絶対に言わないセリフ5選

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット)  村上利治です。   &nb……

婚活あるある
婚活パーティー(ご入会前でも参加可能)
2024年6月22日(土) 13:00~16:00開催
【縁カフェ】♧ボードゲーム交流会♤
【縁カフェ】♧ボードゲーム交流会♤『TEA ROOM マキ』  大阪市西区新町4丁目14-1  最寄駅:メトロ西大橋/阿波座

男性/20代・30代女性/20代・30代

2024年4月7日(日) 14時~16時開催
🌺大人世代🌺のスプリングパーティ ~by縁カフェ
🌺大人世代🌺のスプリングパーティ ~by縁カフェカフェダイニング『あんだん亭』 伊丹市南本町2丁目2−14

男性/65歳まで女性/65歳まで

space
男の婚活 無料ご相談ご予約 30秒で簡単入力!
トップページへ