婚活ブログ

婚活!男塾 婚活全般 婚活ノウハウ 2022年10月24日

コレをやめたら結婚が決まる!婚活成功の秘訣【男性編】

コレをやめたら結婚が決まる!婚活成功の秘訣【男性編】

大阪結婚相談所peridt(ペリドット) 村上利治です。

 

 

 

 

結婚したいと思って婚活をしているはずなのに、何度もお見合いや仮交際をしても成婚が決まらない男性もいます。

コチラをご覧のあなたはどうでしょうか?

「自分は本当に結婚できるのだろうか・・・」

 

そう悩み始めたら、それは危険信号です。その前に、私はそう思うのは早すぎるのではないかと考えます。

何故かと言うと、ただ婚活の仕方を見直すだけでイイのかもしれないじゃないですか?婚活が成功した人達の中には、たった一つを変えただけで、止めただけで結婚していった方が多くいます。

そこで今回は、一度は婚活が停滞した、上手く進まなかったことがありながらも、無事結婚に行きついた人が【止めたこと・手放したこと】をご紹介していきます。

第二回目は『男性編』です。もしあなたに当てはまるようなら参考にしてみて下さいね。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 「婚活」が成功した男子が手放したこと【男性編】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

❶ 年齢にこだわり過ぎるのを止めた

 

子供を望む男性にとってありガチなのは、とかく女性の年齢にこだわってしまうこと。それ故に、人によっては自分より一回り以上若い年齢の女性ばかりを求めてしまう方もいます。

しかしその多くは、お見合い自体が成立することがなく、婚活が一向に進まない場合もあります。

まず、認識として知っていただきたいのは、女性が求める年齢差は+5歳程度までが一般的だということです。よほど男性側の条件が揃っていたとしても+7~8歳が限度と思った方がいいでしょう。

またそれ以前に、多くの男性が勘違いするのは「女性の年齢が若くなければ子供が授からない」と思ってしまうこと。

 

実際には、健康体であれば30代後半でも、40代でも充分妊娠が可能ですし私の妻も40歳で、友人2人は43歳で出産を経験しています。

また、妊娠するかどうかは女性だけの問題でなく、男性側の年齢によっても難しくなる場合があり、不妊ということになると50%は男性側にもあるということが分っています。

ですので、子を望む女性が「出来るだけ歳の近い男性を」と希望するのは仕方がなく、年齢を経た男性が、あまり子供を授かることに執着してしまうと相手が見つからなくなってしまいガチです。

 

そんな背景には「どうしても子孫を残したい」という気持ちがあるのでしょうが、それならもっと早くご結婚していてもよかったはず。

ひょっとすると「親に孫の顔を見せてあげたい」という責任を感じているのかもしれませんね。しかし何度もお伝えしていますが、結婚の本質とは子供を作るかどうかの前に、『良きパートナー』を得ることにあります。夫婦仲さえ良ければ、子供がいなくても幸せなカップルも多いです。

それは子供にお金が掛からない分、二人だけの生活や趣味を充実させることが出来るからだと思います。そして何より一人より二人の方が寂しくありません。支え合うパートナーの存在はかけがえのないものです。

 

「親に孫を見せて親孝行したい」という気持ちはよく分かりますが、そこに拘るあまりそのまま孤独になっては何もなりません。実際に、「女性の年齢に執着せず自分に合う人を探そう」と軌道修正した男性は、結婚される確率がグンと高まります。

「子供は授かりもの」と柔軟に考えられた男性の方が、結果的に幸せを手にしていることをぜひお伝えしたいと思います。

 

 

 

❷ 称賛される結婚を追い求めるのを止めた

 

男性の中には「他人に自慢できる女性と結婚したい!」と躍起になってしまう方もいらっしゃいます。

若くて美人、性格もよく学歴も自慢できるものを持っている女性をと・・・、相手に対する条件の足し算をどんどんしてしまいます。その結果、何人お見合いしてもなかなか相手が定まりません。

 

それは、まだ相手の人柄や性格が自分に合うかどうかを確かめる前に「もっといい人がいるかも」と他の女性に目移りしてしまうからです。そんな男性は、とても大切な部分を見落としてしまいます。

 

それは、【幸せの本質とは何か】を真剣に考えていただくことです。

 

そもそも幸せとは、他人から称賛されるかどうかではありません。そんな称賛など、瞬間的に満足するだけのことです。それよりも、「ちゃんと心が通う女性」と結婚し、他人からは見えない部分、すなわち『夫婦の信頼関係』を確実に築いて行くことの方がずっと大切なのです。

実際に、そんな結婚を追い求めるのを止めると「肩の荷が降りた」と感じる男性も多いようです。その背景には、自己満足のほかに「親や周りの期待に応えなければ!」という心の縛りがあるのかもしれません。

 

 

 

❸ 容姿だけにこだわるのを止めた

 

女性にも当てはまる方もいますが、「男性は女性を見た目でだけ好きになる」という言葉もあるほど、男性の女性に対する容姿は重要度が高いです。

だからといって「美人じゃないと嫌だ」と見た目だけにこだわってしまうと、お見合い自体が成立しなくなる可能性も高くなります。

何故なら、そんな女性ほどお見合いを申し込むライバル達が多く、競争率も高くなるからです。また、美人であるほど、容姿に自信を持った女性ほど男性を選ぶ立場にあると考えていることが多く、逆に男性へ高い理想を求める傾向があるからです。

しかし女性の魅力は、本来プロフィール写真だけでは計り知れないものだと思います。写真では普通でも、笑顔や雰囲気によって可愛いらしく見える女性もいますし「会ったらとても考え方や人柄が素敵な女性だった」というケースはいくらでもあるものです。

それに、男性が結婚して幸せになれるのは、性格の良さで可愛らしく見える女性の方ではないでしょうか。そういった意味でも、プロフィール写真だけですべてを判断するのは、残念なことだと言えるでしょう。

 

実際に「外見だけに囚われず、まずは女性と会ってみよう」と気軽に考えられる男性の方が、結果的に『本当に器量の良い女性』と結婚出来ていると思います。また、優しさや思いやりといった人柄は、年齢を重ねるたびに衰える容姿と違い変わりにくいものですね。

 

 

 

❹ 「お断り」に傷付き過ぎることを止めた

 

一般的に「男性はプライドが高い」と言われますが、それがかなり極端な人もいます。そんな男性は、女性からお見合いや交際をお断りされると傷付き過ぎて、前に進めなくなってしまうのです。

中にはお断りを「全否定された!」「軽く見られた!」と、とても大げさに捉えてしまう方もいます。私も皆さんと同じ様に、かつては婚活者なので気持ちは本当によくわかります。

 

ただ婚活では、すべての独身男女がたくさんの中からたった一人のパートナーを探していく活動です。その一人に出会うまでは、断ることも断られることもあるのが当たり前です。

細かいことで言えば、女性は男性の清潔感もめちゃくちゃチェックしています。人柄はすごくタイプだったけれども、清潔感が・・・。というケースも過去にありました。

また結婚は「好きになるか」だけでは決められず、条件やニーズが合うことも重要です。「いい人だけど、ニーズが合わないので難しい」といった例など、いくらでもあるでしょう。ですので、お断わりされたとしても人格否定や軽んじられたわけではなく「求めるニーズが合わなかっただけ」と解釈した方が健全です。

 

実は、婚活成功の鍵は、【お断り】をいかに冷静に捉えるかにかかっているといっても過言ではありません。

 

落ち込み過ぎずに「求めるものが違ったのかな」と受け流すぐらいでちょうどいいのです。もし、何かを学んで次に生かすことが出来たなら、それこそ最高の対処法と言えるでしょう。

誰もが一人のパートナーと出逢うまでは、断られることも、断ることも経験します。乗り越える度に自分を成長させて、相応しい相手に辿り着くのが、幸せに到達する大いなる道のりです。

そして、諦めず逞しく歩み続けた方には、まるでギフトのように【唯一の女性】との出逢いが待っているのです。

 

 

 

❺ 「前のめり」と「早とちり」を止めた

 

男性の中には、好みの女性とお見合いをするとすぐに、距離感を縮めることや一方的に結婚の話を進めようとしてしまう方もいます。

まだお互いをよく知らないのに「結婚したら○○」などと、あれこれ具体的な欲求を伝えてしまうのです。更に、戸惑う女性の不安に気付くことすらできないと、大抵が交際をお断りされてしまいます。

 

また男性の中には、一方的に話をした後で「彼女は俺の話を聞いてくれた!だから好意があるに違いない」と早とちりしてしまう方もいます。

しかし実際は逆で「自分のことばかりで、私の話は聞いてくれなかった」と不満を感じる女性がほとんど。

女性が「愛想笑い」などのサインを送っても、全く気付かない男性もいるほどです。交際を成立させるには、まずはお互いを知るための「会話のキャッチボール」は必要です。

つい自分の話ばかりしてしまう男性は、一つ話したら女性に質問する、先に女性の話を聞いてから自分も話すなど、ご自分なりのセオリーを設けるといいかもしれません。

 

結婚話は、デートを繰り返し、互いの信頼関係が出来てからは無難と言えますが、仲人にアドバイスを求めてみることもお勧めします。少なくとも、女性が結婚に前向きになっていることを確認してからでないと通りません。

はやる気持ちがあっても焦らず「女性の気持ちに寄り添う努力をしよう」と意識を切り替えた男性は、交際を進展させていくことが多いと言えます。遠回りのように見えて、実は女性の心を掴む近道と言えるでしょう。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 『思い込み』を手放し、女性の気持ちを確認する習慣を付ける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

お見合いは成立するのに交際がうまく進まない男性の中には、『女性の気持ちを確認する習慣がない方』が多いと私は感じています。

結婚はお互いの意思が合ってこそ成立するので、自分の思い込みだけで物事を進めようとしても、やはり難しいものがあります。

また、恋愛経験者の過去経験からの『思い込み』も危険です。女性だって人それぞれに違うので、目の前の女性の気持ちを聞かないことにはうまく行きません。

これらを解決するには、一人一人の女性の表情をもっと気にしていただき、その都度、希望や意思を確認する習慣を身に付けていただくことだと思います。目の前にいる女性の意思を尊重し、気持ちに合わせた対応が出来れば、あなたの好感度は必ず高くなります。

 

男性によっては億劫に感じる方もいるかもしれませんが、『結婚という幸せ』を手に入れるためには必要なことだと思います。

また、仲人型の結婚相談所には女性の扱い方や会話をアドバイスしてくれる担当仲人が居ますので、ぜひ気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コチラもご参考に⇩

 

年代別【婚活の傾向と対策(男性編)】~アラサーからアラフォーまでを徹底分析

女心がわからない~という婚活男性は必見

 

 

 

ペリドット【公式】Twitter 

@peridot_osaka ~仲人がちょっとしたヒントを呟いてるよ

 

 

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

ペリドット公式LINEでいつでもご相談、無料相談予約OK

ペリドット公式LINE ID@794ndzmz

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

 

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

京都・大阪・梅田・神戸の婚活なら、IBJ加盟・大阪結婚相談所ペリドットにご相談ください。

実際に結婚相談所で結婚した仲人が豊富な経験と実績で成婚に繋がるプロサポートをいたします。

サロンはこちら

お電話またはホームページよりわかりやすい無料相談のご予約も随時受付しております。ご質問もどうぞお気軽にお寄せください。

Categoryカテゴリー別一覧

ペリドットは正しい個人情報の取扱いを認定する「個人情報保護士」の資格を取得しています
個人情報保護士認定証 ≫個人情報保護士の詳細はこちら
婚活ブログ記事
2022年11月29日
合同婚活相談会【結婚相談所ってどんなん??~5人の仲人と話せる婚活フェア💕~】開催しました

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット)村上真由香です。     ……

婚活全般
2022年11月28日
独身アラサー男女が「婚活」を諦めない方がいい理由~後々もっと大変に・・・

大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット) 村上利治です。     ……

婚活あるある
2022年11月21日
バレンタイン婚活パーティー開催決定💕

リーガロイヤルホテル大阪「リモネ」にて、バレンタイン婚活パーティーを開催します! 当日は結婚相……

婚活パーティ
婚活パーティー(ご入会前でも参加可能)
4/10(日)11:30~13:00開催
チャンスの芽はすぐそこに!《職場に出会いのない魅力的な女性限定♡》
チャンスの芽はすぐそこに!《職場に出会いのない魅力的な女性限定♡》オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/32〜43歳女性/30〜37歳

4/09(土)14:00~15:30開催
1.2年以内に結婚♡《一人暮らし・健康的etc》安心感&包容力がある女性編
1.2年以内に結婚♡《一人暮らし・健康的etc》安心感&包容力がある女性編オープンドア 梅田店 B1会場 (新会場)

男性/28〜39歳女性/25〜33歳

space
男の婚活 無料ご相談ご予約 30秒で簡単入力!
トップページへ